ホーム  >  品種一覧 > はるか

商品紹介

はるか

ハウス栽培品種

摘芯栽培はもちろんつる下げ栽培にも最適
小葉、早生、秀品果率抜群、省力栽培にピッタリ!

適作型

【作型】促成・半促成・雨よけ・越冬栽培

【播種期】8月下旬~4月下旬まき

はるか
雌花着生
主枝着果率は9月まきで20~25%、11月以降の低温期播種では主枝80%以上、側枝は殆ど連続着果する。各節とも1果成りが多い。
果実
果色は濃緑、果長21~22cmで果重100g前後となり、果形は円筒形で頭から尻まで特に良く整う。尻太果、尻細果、曲がり果等の発生は非常に少ないため選果選別が楽で、機械選、手選いずれにおいても省力化・効率化が図れる。
草姿
葉色は濃く、葉肉の厚い強力な小葉で、草勢は中位であるが、葉柄は立ち受光態勢が良いので悪条件の中でも、極めて作り易い、省力栽培にピッタリの品種である。
収量性
低温期や日照量の少ない地帯、時期でも、果実の肥大が良く、花溜りもなく、バランスのとれた草姿で長期栽培においても、常に収量が多い。