ホーム  >  品種一覧 > 新北星

商品紹介

新北星

夏秋栽培品種

歯切れ・おいしさ一番、作り易さと味で勝負!

適作型

【作型】雨よけ・トンネル・前進~抑制露地栽培

【播種期】3月上旬~8月上旬まき

新北星
雌花着生
3~4月まきで主枝50~60%、5~6月まき25%前後、側枝は高温期をのぞき80%前後である。
果実
多収性はもちろんキュウリ本来のパリッとした歯切れと甘味を感じるおいしいキュウリ。
草姿
草勢旺盛で自根栽培が楽々可能。作り易い露地キュウリ。 茎太く、徒長しにくく、ガッチリと生育するため、天候不良等の悪条件にも強い。